モテ服を学びたいならどうすればいいの?

パーソナルスタイリストは、タレントや映画スター等のごくわすかな人々が雇う、その人の専属のスタイリストの事です。
しかし一般の人でもファッションのコディネートを行ってくれる洋服店のアドバイザーがいます。
それはパーソナルスタイリストです。
その専門の勉強をするのが、服装学院等の専門学校です。
そこではその人に合った洋服のコーディネートの仕方や肌の色に合った色彩の洋服を選ぶ方法等を学びます。
そこからプロのスタイリストとして、ブランドの洋服店等での仕事が出来ます。
そして個人に対してのファッションの提案や情報などを提供しているのです。
常にその人にトレンドのファッションの感性やコディネートからセンスのよい商品の組み合わせを行う仕事でもあります。
そしてその人をきれいにしていく喜びや笑顔を提供するのです。
それが個性を追求したパーソナルスタイリストです。
洋服は、その人のイメージや印象を変化させます。
ですから大切な個人主張を行う材料ですからその人に似合ったセンスのよいものを選ぶことが大切です。