プロバイダーのキャンペーンと価格がすご過ぎて利益が心配です

安価で誰でも利用できるネット通信サービスというよりは、どんなサービスよりも速く快適なネット生活を送りたいという人向けの気がする光回線を使用したサービスですが、それでもプロバイダ間で価格競争をしています。
限界まで安く、豊富な特典までつけて、こんなに良い扱いをしてもらって良いのだろうかと考えてしまうほどの内容になっています。
関係者ではないのですが、各プロバイダの今後が心配になってくる程度にはスゴイ状況だと感じています。
そこまでしてもつぶれたりはせず、上手くやっていけているということは、利益の方があるのでしょう。
外側からではわからないので、一度どういう仕組みで利益を得ているのか、実際に聞いてみたいですね。